2016年06月01日

不純と純粋

私は滝が好きだ。同じくらい棚田も好きだ。やっぱり同じくらい仏塔も好きだ。一之宮や国分寺跡や歴史的人物のお墓巡りも好きだ。どれも大体同じくらい好きだ。

が、時として『一つのことを一途に追い掛けている人』を見て「敵わないな」とか「スゴいな」とか「自分には持ってない純粋さと情熱があるな」と思う。

色んなもので割っている私は不純度が極めて高い。何で一つのことを純粋に追い掛けられないんだろうとか、一つのことを突き詰めていればあるいは…と思ったことは一度や二度ではない…。

私はいつもどっち付かずの中途半端なヤツだ。だからいつも負けるんだろうな…。不純なヤツは一途で純粋なヤツには勝てぬ…。
posted by しゃけ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。