2016年06月30日

先駆者の功績

先駆者の偉大なる功績は例え後に続くものに実績で抜かれることがあったとしても決して色あせるものではないと信じる。

何の情報もない中で自ら道を切り開いて行った先駆者と、先駆者が造った道を踏襲すればいい、後に続くものではまるで違うはずだから。
【関連する記事】
posted by しゃけ at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。