2007年10月28日

人は気の持ちよう?

人は気の持ちようって話をよく聞く。まー、確かに

その通りだろうな・・・。がしかし、人は「その」肝心の

気の持ち方を自分じゃ上手くコントロールできないから

こそ悩むんじゃないだろうか・・・。だからこそ一度

落ち込み始めてしまうと、自分ではどうすることも

できずに、坂道を転げ落ちるように一直線に救い難い

奈落の底へと突き進んでしまうのではないだろうか?

多分、きっとそうだ・・・。そして今日もまた自分の

感情を上手くコントロールできない俺は、この世の果て、

奈落の底、救いのない世界へと落ちていく・・・。
【関連する記事】
posted by しゃけ at 23:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どおしたの しゃけさーん
Posted by Y at 2007年10月29日 18:37
夜は考えるとネガティブになってしまうのは確かなようです。明日にはまたやる気が出る。
そう割り切ると少し楽になるかもしれません。
Posted by メキ at 2007年10月30日 02:41
ファイト!
「滝」は確かに高い所から落ちる
しかし その姿に魅入られた者は
その雄大さ その激しさ 岩を砕く力強さから
元気をもらうんだよ
後から後からそして限りなく 流れ落ちるあの滝の水
何度も何度も挑戦して諦めるなと言っているように思えませんか?

一緒になって奈落の底を思い浮かべ
落ちていく自分をダブらせてはいけないんだよ

原因はわかりませんが 頑張って!
Posted by teioh at 2007年10月30日 10:59

どんな川でもまっすぐ海には行きません^^

人生の流れを楽しんでくらはい♪
Posted by ムゥ at 2007年10月30日 15:21
このブログって
面倒だなあ
Posted by at 2007年10月31日 06:10
どうもね
困ったねどうしたらいいんだろうね
まあーとにかくちゃんと応援しているよ!
がんばってね!
Posted by 善三 at 2007年10月31日 06:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック